10,500円以上のご購入で
全国送料無料
はじめにお読み下さい

Blog

2020/09/06 23:28



暮らしを彩るカンガのテーブルクロス


今回はテーブルクロスとしての使い方のPart2。
Part1では、お客様の声をご紹介させていただきました。
今回は、さまざまな色と柄のカンガをテーブルに掛けてみました。写真を使って、ご紹介します。

同じ部屋、同じテーブルでも、カンガを変えるだけでお部屋の雰囲気はかなり変わります。
ぜひ、カンガ選びの参考にしてみてください。



大きな柄や描かれているモチーフの個性が強いカンガは、明るくポップな雰囲気を演出。
見るだけで、「元気が出る」とおっしゃるお客さまも。



幾何学模様やアラベスクは、エキゾチックなお部屋を演出。
アジアやヨーロッパ、イスラムのデザインが混ざったカンガならではの異国情緒の溢れる食卓に。


ブラウン系のカンガは、大柄でも モダンで雰囲気ある空間 を演出。
さっと一枚広げて掛けるだけで、部屋を彩る個性的な装飾に。



和食器がよく合う、濃青(オリエンタルブルー)色のカンガ。
シンプルなデザインのタンザニア・カンガや伝統柄「キストゥ」もオススメです。


一番人気は、ブルー系。和食器でも洋食器でもよく合い、鮮やかに食卓を彩ります。
カンガデザインならではのフレーム柄をうまく側面に使って、オシャレなテーブルクロスとして使ってみてください。
 
色彩豊かなカンガを、さっと一枚広げれば、食卓だけでなく気分もきっと変わるはず。
あなたの生活に、カンガを取り入れてみてはいかがでしょうか?




当サイトの画像、内容、テキスト等の無断転載・無断使用を固く禁じます。